60年前の Trick or Treat?

九州生まれの私ですが、
一時期大阪にいて、小学校3年生の時に
九州、長崎へ戻りました。

ある日、学校の帰りに 友達から
「今日は『おだいしさん』だからね」
と誘われて、待ち合わせ場所へ行きました。
言われたように 手提げ袋を持って。

私たちは、赤い背の高いノボリのある家々を回って
手作りのおまんじゅうやお菓子を袋に入れていただきました。

とっても ワクワクして楽しかったのですが、
残念なことに、手作りの包装していないものは
母に捨てられてしまいました。

衛生面が気になったのでしょうね。
あの おまんじゅう、食べたかったな~~

最近になって
このことを思い出し、

「おだいしさん」って 弘法大師!
と やっと気がつきました。

生徒さんのおばあちゃまによると、
子どもの頃 「おだいしさん」ではないけど
何かのお祭りで 子供たちがお菓子をいただく風習があったとか。

日本にも あったんですね。
ハロウィンの Trick or Treat みたいな習慣。

子供たちを地域で見守って大事にしている
そんな習慣、外国の行事を真似なくても、
日本らしくやれたらいいな~

と、ハロウィン パーティーを
30年もやってきた英語教室の私が言うのも
変かな?

 

謎は解けた!

ポピンズ英語教室は
4月に1年間のレッスン予定表を
生徒さんに渡しています。

先週の火曜日を
台風でお休みしたので
その分、予定を変えて
書き変えなければなりません。

そんな作業をしていて、
なぜか 唐突に10月17日(水曜日)を
レッスンお休みにしていることに気がつきました。

あれ?なぜこの日をお休みに?
何か予定があった???
旅行もしないし、
研修もないし。。。

手帳にも何もメモしていません。
いくら考えても 分かりません。

さんざん悩んだ挙句
ふと 思い出して
地域の小学校の年間予定表を見たら、、、

 

謎は すべて解けた!
水曜日レッスンのある
5年生の宿泊訓練の日だったんです。

それで、
5回ある10月の水曜日の1回、
休むなら17日にしよう~~
って 思ったんでした。

ああ、分かってすっきりした~~
と、まったりしている私

みたいな ウォンバット でした!

優柔不断

自分の優柔不断さに振り回された1日でした。

昨日、「今までにない」台風の接近で、
地元小学校は下校時に「明日は休校」と告げました。

地元幼稚園に通うお母さんから
「幼稚園はお休みになりそうですが
レッスンはありますか?」との
お問い合わせがありました。

この時点で台風予想進路を見て
「これ、左にちょっと逸れてくれたら、
静岡市は影響少なく 休むことないのでは?」
と、希望を持った私。。。。

すると その希望に沿うように
台風の進路は 左にずれ始め、
静岡は暴風雨圏外へ

でもね、
黄色い○、強風圏には 入っているんですよね。

中学も自宅待機。
幼稚園も次々休園。

結局お昼過ぎに 休講を連絡しました。
お勤めに出られたお母さんもあるんですよね。

次回からは
学校が休みになったら 諦めることにします。

あ~あ、
レッスンするより 疲れちゃった~

遅れていた誕生日プレゼントを楽しみにしていた
Mちゃん、ごめんね!

他地域では 大きな被害が出たようですね。
まだまだ警戒中の地域の皆さん、
これ以上 被害が出ませんように

未来にも責任がある

昨晩は、 夕食後のレッスンが無かったので、
オーストラリアで手に入れたハーブティーを淹れて、

久しぶりにテレビドラマを観ました。

小児外科病棟が舞台の、
コメディと感動の混ざったドラマで、
教訓めいた言葉も いくつか出てきました。

曰く
「小児科医は、子どもの命を救うだけでなく、その未来にも責任がある。」

素晴らしい!理想のお医者さま!

でも よく考えたら、それって当然
おとなは誰でも 子どもの未来に責任があります。

目先の利益ばかり考えないで、
子どもの体、心、頭にいいものばかりの世の中にして欲しい。

そして私は、今楽しいだけでなく、
目先の成績だけのためでなく、
子どもの未来も考える事を忘れてはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行ってきます!

こんにちは!

行方不明になっていた2才児さん、
3日が経とうとした今日、無事見つかりましたね。
本当に良かった!
TVで お母さんが無線で呼びかけているところを見て
涙が出ました。
山の中で こんなに長い間1人でいたなんて。。。。
奇跡ですね。

これから
家族にいろいろ頼んで
旅に出ます。

ここの水遣りも
よろしくお願いしますね~~

行ってきます!

 

 

ヤングアメリカンズ@磐田

夏休み第1日目の今日は
JR東海道線で約1時間、
磐田へ行ってきました。

ヤングアメリカンズの磐田アウトリーチ、
3日目の ショーを見ました。

ポピンズ英語教室の S家3きょうだいも
元気に歌ったり 踊ったり!
子どもたちのパワー溢れる、
何度見てもすばらしいステージでした。

最後の挨拶のとき
磐田市長さんまで見えていて
ビックリ。

ヤングアメリカンズ、
静岡にも来て欲しいな。
磐田がうらやましくなりました。

SELMサマー ワークショップ

おはようございます!

丸子川の蝉しぐれに送られて、

駐輪場のおじ様に、

まるで執事のように

「行ってらっしゃいませ!」と送られて、

東京へ向かっています。

今日は、アソカのレッスンをお休みして、B BカードのSELM恒例、

サマーワークショップに参加して来ます。

北海道や沖縄、全国の先生方と

貴重な時間をご一緒して来ますね!

ニーム

2週間くらい前に用意していた苗を、
やっと植えました。

こうやってみると、
変わり映えしない、
もっとさっぱりした方がいいですね。
中段のワイヤープランツなんかが茂りすぎてる!

目立たないんですが、
ニームという植物が虫除けになると聞いて
植えてみました。

植えた後
休憩しながら ネットを見ていたら

虫除けになると歌っている植物も
植えただけでは効果がない。
葉をこすったときなどに出る成分にその作用があるのだから

。。。。
だよな~~
生徒さんや お迎えのお家の方が
少しでも蚊に刺されないようにと思ったけど。。

やっぱり、ワイヤープランツの茂みを何とかせねば!

 

こちらは、レモンマートル。

可愛い花が 盛りです。

My Special Days

1年9ヶ月くらい続けていたこのブログですが
10日ほど休んで 夏風邪していました。
その間も 来てくださったみなさま、ありがとうございました。

2,3日前から 回復していたのですが、
「この際!」と、ブログ再開を 今日にしました。

今日で 68歳になりました。
大きな病気もなく無事ここまで来れた幸せ者ですが、
今回のように、どうも風邪を引きやすくなったみたいです。

この10日間は
不思議とレッスンはいつも通り出来るのですが
それ以外の時間は 顔をかじられたアンパンマン状態でした。

気持ちだけで行動しないで、
自分の年齢を頭に置いておかなきゃと
いけないのかな。

今日は誕生日で、
家族も いろいろと祝ってくれるでしょうが
私は、
Everyday’s a special day!
毎日が スペシャル!

と思っているので、
特に感慨はないです。
でも、「68」という数字は
なんか、好きだな~

写真は 寝込む数日前にバッタリ会った
マー君と。

七夕の短冊に

I want to be a soccer player.
サッカー選手になりたい

と書く生徒さん、今年も多いです。
マー君こと、杉田真彦君も そうでした。

そして 今
「ソニー仙台」というチームで活躍しています。

週に1度のお付き合いですが
長年 一緒に英語やってきた生徒さんたちが
こうやって 夢を追って元気にしているのを見るのが
何よりの幸せです。

かこさとしさんに想う

6月4日のNHK「仕事の流儀」は、
つい最近亡くなった、絵本作家かこさとしさんでした。

ご本人も回りも死期が迫っていることを分かっての
1ヶ月間の密着でした。

「だるまちゃん」や、「カラスのパン屋さん」など
みんなに愛された絵本を作られた かこさとしさん。

かこさんは、戦争中、
お国のためと信じて 自ら入隊を希望したそうです。
戦争が終わると、大人たちは手のひらを返して
自分も参加していた戦争を批判しました。
それを見てあきれ、

自分も同罪だ。子供たちに罪滅ぼしをしなければ

と、ただ子供たちのことを思って
絵本を作り続けられたそうです。

これを聞いて、ハッとさせられました。

政治家や、良識があると思われている大人たちが
マスコミにさらけ出している姿に呆れていた私

私も同罪だったんですね。
こんな人たちが トップにいる社会にしてしまったんです。
罪滅ぼしをしなくては。