教材の選び方

前回、「耳で覚えるタイプ」、
「目で覚えるタイプ」、
そして、「体で覚えるタイプ」
があることを書きました。
前回のブログは こちら≫

英語に限らず
子どものグループへの教材には

どんなタイプの子にも対応していること

これが望ましいと思います。
そんな気持ちで選んだのが
メイン教材の2つです。

<ジョリー・フォニックス>
英語の音の規則を学ぶのに
アクション、絵本、歌、
聞く、見る、触る、書く、読む、
様々なアプローチを使います。

<BBカード>
ゲームで体を動かしながら
カードの絵や英語を見ながら
英文を何度も聞いたり、言ったりします

どちらも
いろいろなタイプの子供たちに
寄り添っていますね。

タイトルを
「教材の選び方」としましたが
しかし、実はどんな教材も
使う先生の使い方次第です。

どんなに良い教材を使っても
生徒さんにあった使い方をしているか、

students first
先ず、生徒さんをよく見ることを
大切にしたいと思います。

 

 



耳で覚えるか、目で覚えるか

コミュニケーション心理学の一つNLPでは、視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚の五感を「視覚(Visual)」・「聴覚(Auditory)」・「身体感覚(Kinestic)」の3つに分類しています。どの感覚を強く感じるかは、人によって変わるそうです。

自分がどのタイプかは、こちら≫
でテストできるのですが、

テストを受けなくても
自分の優位性がどれか
実感してきました。
(この年になって?
いまさら?)

先ず、
ダンスのステップとか
ちっとも覚えない。
ピラティスも
家へ帰るとどんな動きをどんな順番でやったか
忘れている。
大体、スポーツ苦手!

なので「身体感覚(Kinestic)」は
超弱い。

 

TVで一時流行っていた
画面が少しづつ変わっていく脳トレ、
全然わからない!
動体視力とかもない。
認知症検査を横で見てた時
「さて さっきの箱の中に何がありましたか?」
って質問、私も覚えてなかった!

よって、
「視覚(Visual)」も弱い。

 

仕事や勉強に集中したいとき
音楽は聴かない。
音楽は音楽だけを楽しむ。
九州~大阪~九州~静岡と移り住んだけど
すぐに土地の方言にどっぷり染まった。
英語のリスニングで あまり苦労しない。

こんな私は「聴覚(Auditory)」が優位。

自分が分かると、
あの子がレッスン中じっと座っていられない訳も
単語集をじっと見て覚えてしまう高校生のことも

なるほどな~
と思えてくるのです。



子育てサロンでハロウィン

今日は、
長田東地区の社協主催
「子育てサロン ひよこっこ」さんで
英語で遊んできました。

10月と言えばハロウィン、
絵本、

歌、

 

そして、ストローを吹くと
紙コップからモンスターが出てくる

もはや定番のアクティビティー

ベビーちゃんが小さいので、
パパやママが膨らませたモンスターを
ベビーちゃんが
「Go away!」とカップにしまいました。

最後に
夕べ寝る前にあしゅまさんのところで見つけて急遽用意した、
オバケ。

もっと パラシュートの上でひらひらしてくれると
良かったけど、
おうちでオバケと遊んでください。

ママのつぶやきが 聞こえたよ。
「最初に覚えた英語が Go away! か。。。」

ほんとだ!
ママに叱られたとき
間違っても

Go away!

とは言わないでね、
ベビーちゃん!



県大での講義

今日は 静岡県立大学まで
地域経営研究センター主催
Michael K. Peters先生の
「最高の結果を出すビジネス英語」という
4時間の講義を受けてきました。

タイトルから、
バリバリのビジネスマンばかりだろうか。。。
と不安な気持ちで会場へ入ると
20人ほどのほとんどが女性、
そして ビジネスウーマンではない人もいらっしゃいました。

いけない!
今日学んだことの1つ
PC=Politically Correct

上のように、
man, woman
という言葉を使っていては政治家にはなれません。
business personと言わねば

まさか 政治家になる気はないけど
フォーマルな会話では
差別になる言葉は気を付けるべきとのこと。

そのほかにも
「力強い形容詞を使おう」
というテーマでは、

自分のことそんなに強くアピールしたら
感じ悪いのでは?

と思っていたら、
自分に形容詞をつけるのではなく、
自分に関係した事柄につける

などと
なるほど!な
濃い4時間でした。

ビジネスパーソンになるのは数年後?の
高校生とシェアするのが楽しみです。

 



くにみの日

毎年 今日9月23日は

923=くにみ

の語呂合わせで
我が國見家の日と
勝手に設定。

といっても
特別何かするわけでもなく
すっかり忘れている年もありましたけどね。

ところが、あったんです、
くにみの日!

福島県国見町での くにみの日

 

そして、私のふるさとのそば

雲仙市国見町の くにみの日

 

どちらも いつか
お邪魔したいな~

と思いながら
中学3年生、高校3年生の進路への不安解消に
少しでも貢献する、
英語だけは全力でサポートする

そんな時期なんです。
9月23日。

 



メニューのリニューアル

Cafe Poppinsは
定休日に、メニューをリニューアルしました。

BBカード64のセンテンスを口にするゲーム、
このメニュー表から 当番さんに選んでもらいます。

メニュー以外の、
ちょっと以前にやったゲームを

「あの ゲームやりたい!」

って言われて、
どのゲームのことか、
どんなカードを組み合わせてプレーするのか

すっかり忘れている私。。。。

という場面が多いので

レシピカードも
作っております。



英単語はいくつある?

この世界の言語の中で
一番単語数が多いのは何語か
ご存じですか?

残念なことに(?)
それは 私たちの勉強している英語だそうです。

 

しかも、2位のドイツ語の2倍、
500,000語以上あると言われているんですって!

 

でも大丈夫、
この500,000語を全部覚える必要はありません。

普通に使われている英単語はこの0,5~2パーセントの
2,000~10,000語に過ぎないそうです。

ああ、良かった!



教室のNGワード

フェイスブックに
こんな記事が上がっていました。

実は、やらない理由は「失敗が怖い」「やり方がわからない」ではなく「面倒くさい」ではないですか?

ビジネス系の記事ですが
実は 私が一番聞きたくなくて
「教室のNGワード」と言っているのが
この「面倒くさい」です。

小中学生が、
学校の宿題や
英語教室でのプリントに
つい、「面倒くさい」
が出ることがあるのですが、

そのくらいで
「面倒くさい」って言ってたら
高校生になったらどうするの!
宿題半端ないよね~

そうだ、そうだ!(by高校生)

先生が今まで見てきた中で
夢をかなえた人は
その言葉を言わなかったよ。

言葉には力があって
「面倒くさい」はマイナスの力を発揮するようです。

私が小さいとき
いろいろ好奇心を持ってやりたがると
母は「それ、面倒くさいよ」って言いました。

私は「面倒くさい」の難易度が分からなかったので
ものすごく大変なことだと思って
やるのをいくつも諦めました。

それは、例えば
新聞紙を一晩水につけておいて
紙粘土を作るなどといった事なんですけどね。

そして
「面倒くさい」という言葉は
やりたいなと思う前に
いろいろなことを
きっと「面倒くさい」だろうな
と思わせるような力を持っていて
好奇心がだんだん薄れていったように思います。

ところが大人になって
「面倒くさい」ことの1つを
何かの拍子にやってみたら、

え?こんなに簡単だったの!

思いのほか簡単でした。
「面倒くさい」って
たいしたことではありません。

なのに
やれることを
阻止する力があります。

だから、私は
「面倒くさい」を
NGワードにしています。



サッカー観戦

昨日は、浜松。
初都田サッカー場へ

一体どこにあるかも分からなかったのですが
浜松のゆかり先生がランチをご一緒くださって
都田まで送ってくださいました。

私は Honda FCファン!
ではなくて、

元生徒の杉田真彦くん が
ソニー仙台の選手の一人として
やってきたのです!

サッカーに疎い私、
10年以上前に
たまたま招待券があったので
生徒さん2人を連れて
ジュビロ磐田の試合を見にいったっけ

途中雨に濡れながら
遠くで ゴン中山がゴールするのを見たっけ

と思い出しながら
今日は、ベンチもすぐ下
選手の顔も見える中で
試合に夢中になりました。

相手は今成績1位の強豪
でも 私には
試合は互角に見えました。

レッスンで
BBカードのゲームを
楽しげにやっていた杉田くん、

その杉田君がゴールしそうになった場面もありましたが
試合はホンダが勝ちました。

自分がスポーツだめで、
肉体と精神の限界に挑戦したことなどなく
真面目にスポーツ観戦したこともないので

目の前の90分は 衝撃でした。
自分が頑張っていないのに、
「頑張れ!」なんて言えないな~

などと、
「若くないんだから自分を労わりなさい」
と言われる歳になってから悟って
どうするんだ!



ケシゴムのイタズラ

教室を初めて数年目、
うちの3人の子供たちが
小学生のとき使っていたものなど
家の中にエンピツがゴロゴロしていました。

それが、
丸子教室備え付けエンピツの始まりです。

みんなが筆箱を出すと、
机が狭くなるし、

筆箱忘れた!
って人も結構多いし、

さっと書き始められるこの方法、
いいと思っているのですが、

写真のように、
レッスン中に遊んで
エンピツを伸ばすキャップで
消しゴムがくり貫かれてしまいました。

キャップを使ってまで
エンピツを使い終わろうとしていた
倹約家のひとみ先生、

もう、みんな、
筆箱持ってきてください!

って 切れていたんですが、

高校生のIくんに、
「そりゃあ、これが目の前にあれば
やりますよ。
誰でも通る道です。」って
諭されました。

 

ところで、
この消しゴムを 使ってみてください。

消しゴムって、
先の方で消すから
これでも充分用を足す

と思っていたら、
とんでもない!

グラグラして
消しにくい。

下手すると
細めのところから割れてしまいます。

 

 

中身を元に戻して消すと
しっかり消せます。

 

そう、
仕事をしているのは外側でも
中身のないものは
ちゃんと仕事ができないんです。

 

ケシゴムのイタズラで
すごい真理を教えてもらった!

というのが
この話のオチでした。