FLY GUYの絵本

小学生に人気なのが、FLY GUYの絵本です。

「今度、あの本読んでよ!」とリクエストが出ていた金曜低学年クラスに
今日、やっとこの↓本を持っていきました。

Buzzのペット、ハエのFLY GUYのお話はたくさんあって、
読み終えると、本の後ろのリストから
「今度は これね!」と ↓

又 リクエストされてしまいました。

 

 

 

クリスマスの絵本9「Christmas Mice!」

ねずみたちが クリスマスの支度を終えて
キャロルに出かけると、後を追ってくる怖い影。。。

あ、ネコだ!どうなるのかな?

リズミカルな文章で歌うようにお話が進みます。

Spot’s First Christmas(クリスマスの絵本8)

マークイズのツリーは 風船で出来ています。
かわいい!
最近は ツリーもいろんなものがありますね。

今日の園児さんのレッスンは
この歌を歌って、

この本を読み。

下の アクティビティ ブックから、
ソリに乗る スポットを作りました。

ソリを机の上で滑らせて遊びました。

次回は この中から
「スポットのかくれんぼ」を楽しみましょうね。

The 12 Days of Christmas(クリスマスの絵本7)

The 12 Days of Christmas(クリスマスの12日間)はクリスマスからの12日間に毎日貰った贈り物について歌っている、1780年にイギリスで歌詞が作られた「つみあげうた」です。

歌はこちらで聴けます。

 

この歌を絵本にしたものは たくさんありますが、
私は サブタの仕掛け絵本が大好きです。

 

12日目のページが こちらです。

素敵でしょう!

 

サブタは 他にも きれいな絵本をたくさん作っています。
又、ご紹介します。

クリスマスの絵本6「Get Dressed,Santa!」

トナカイが待っているのに、
まだ服を着ていないサンタさん。

なんで そんなに ゆっくりやるの?
早く着なさい!
あれ着て!これ着て!

と、もしかしたら毎朝ママから言われているようなこと言われるサンタさん。
やっと私宅が出来たと思ったら。。。。。

この時期に 毎年読む絵本の1冊です。

クリスマスの絵本5「Is That You,Santa?」

サンタさんに会いたい!
みんなの夢ですね。

この本は、クリスマス関連など知っている言葉の部分が絵になっているので、
いっしょに読み進めることを楽しめます。

又、巻末にそれらの言葉のカードが付いているので
絵から文字へと導くことも出来ます。

クリスマスの絵本4「Morris’s Disappearing Bag」

クリスマスの絵本、
前回の「Max’s Christmas」に続いて
Rosemary Wellsのものを もう一冊ご紹介します。

モリスはウサギ。
お兄ちゃんやお姉ちゃんがいます。
プレゼント、他の子がもらったものが良く見えますよね。
特に年下の子は年長の子のものが羨ましくなるもの。

そんなモリスが もうひとつプレゼントを見つけます。
読むと ほっこりする絵本です。

Max’s Christmas(クリスマスの絵本 3)

Thanksgiving(感謝祭)も終わり
いよいよ 思いはクリスマスへ~~

 

誰もが会いたい サンタクロース。
ちゃんと寝ていないと 来てくれません!

でも、でも、
Maxは 会っちゃったんです!
表紙のニンマリ顔~

Who?
What?
When?
Where?
How?
Why? そして
Because

これらが出てくるので
英語先生も心のなかで ニンマリ

でも、勉強するより楽しんでね!

The Sweet Smell of Christmas(クリスマスの絵本2)

クリスマスの匂いって、
どんな 匂い?

知らないで手に入れたら、香り付きでした。
勿論、子供たちも びっくり!

Amazonのレビューに
「香りにばかりとらわれて 英語に気がいかない。」
というのがありました。

「英語を学んで欲しい」というのは
大きな願いではありますが、

絵本は 「楽しい!」が 先ず一番!
楽しい経験の中で 英語に慣れ親しみましょう。

Dear Santa(クリスマスの絵本 1)

サンタさんに 「いいもの送って」ってお手紙書いたら。。。。

 

子どもの大好きなめくる絵本です。

サンタクロースへお手紙を出す活動のとき読んでいます。

この歌も歌います。

歌を思い切り楽しんでいるみんな。
ロボットになって 歩いています。
可愛かったので、パチリ!