受験生へ~先輩からの アドバイス

センター試験も目前に迫ってきましたね。

受験生の皆さん、
体調を崩さないよう気をつけて過ごして下さいね。

 

先日、元ポピンズ生の大学生2人とランチしました。

その様子は ≫こちら です。

このとき、受験の時の話が出たので、
後輩のために
昨年見事合格を果たした 小前利徳さんに
アドバイスをお願いしました。
<小前利徳さんより>

受験の心得
受験と聞くとどうしても合否ばかりに目が行きがちですが、 どこの学校にいったとしても、夢や目標を達成できるかどうかは自分次第です。例え第一志望の学校に行けたとしても、そこで努力できなかったらあまり意味はないはずです。だから、目標や目的、夢など「なんのために」というところをしっかりと自分の中に持ち受験勉強をして欲しいです。そうして全力で取り組めばきっとどこに行ってもがんばれるはずだし、合否ばかり気にして苦しみすぎず、楽しんで勉強することが可能になると思います。頑張ってください!!

受験当日のアドバイス
受験当日、周りの人がやけに賢そうに見えたり、落ち着いてるよう見えることもあるかもしれませんが、みんなめちゃくちゃ緊張してるし不安もあります!大事なのは今の自分の力をできる限り出すことです。前日緊張で眠れなくても、試験の1日くらいなら全然大丈夫です。(僕は中学の時も高校の時も前日あまり眠れませんでした。笑) 緊張感を楽しんでやろうくらいの明るい気持ちで行けるといいと思います。

それと、着席の指示から試験が始まるまで割と時間があるのですが、少しでもトイレに行きたくなったら絶対に手を挙げて行ってください!僕は試験中トイレに行っておけばよかった後悔しながら、ケアレスミスを連発してしまったので…

小前さん、
受験生の皆さん、
楽しんで、頑張ってね~