英語落語

最近 教科書でも取り上げられるようになった
英語落語

写真、左は高校1年生の教科書「Element Ⅰ」
右は中学2年生の「Sunshine 2」です。

英語落語は 桂かい枝さんが有名ですが
こども英語落語という団体もあり 英語の勉強に役立つと
以前から 興味を持っていました。

先週、三島トーストマスターズさんで
喜餅(きもち)さんの英語落語があるとお聞きしたので
行ってきました。
とても面白く、英語でもたくさん笑いました。

トーストマスターズというのは
スピーチを学ぶ団体です。
落語の所作は スピーチにもとても役立ちます。
スピーチコンテストに挑戦する生徒さんたちへの
アドバイスのヒントも頂いてきました。

喜餅さんのホームページは こちら≫です