TOEIC500点取らないと!

つい先日大学合格が決まったKくん、
6月のTOEICで500点ないと
英語の単位がもらえないとのこと

もう少し通って勉強してもいいですか?
ですって。

勿論大歓迎ですが、
先ずどのくらいとれるかやってみよう
ということになりました。

高校英語や英検と違って
知らない単語に手こずっています。

こんな時、
「勿論私は900点超えているわよ~」
って言いたいのですが、残念、
何度か挑戦して、890点しか取れていません。

この際私も900点目指して
6月に受験しようかな~~



おめでとう!

先日、
ウォークラリーに参加して
きれいな梅や桜の花を堪能しました。

そして、昨日、今日と、
嬉しい知らせが届いています。

高1のYくん、
昨年10月の英検で
準2級に合格したのですが

学校の方針で
この1月にすぐ2級を受けることに
本人も周りも無理を感じる中の受験、

それが、
なんと 1次合格の知らせが!!

頑張ったね~!
おめでとう!!!

 

そして 今日連絡を待っていたのは
地元国立の「センター試験を課す推薦入試」
を受けたKくんの結果。

見事、
合格とのこと、
おめでとう!!!

2人とも おめでとう!!

 

今年の高校3年生は めでたいことに
学校推薦などですでに2名が決まっていて
早くも全員合格となりました。

そうか~
後期まで一緒に頑張った年もありましたが
今年はもう、みんなとお別れなんですね。



センター試験終了と、男性の育児休暇

センター試験、
終わりましたね。

高校3年生の皆さん、
お疲れさまでした。

受験生の皆さんが
どれほどの重圧に耐えているかを
今回は目の当たりにしました。

と言っても、
普段の力が出せますようにと
陰で祈るしかなすすべがなく、

「何とかやりました!」
とラインをもらって、
月曜日に元気な顔を見たときは
本当に嬉しかったです。

そして、そんな月曜日
男子高校生3人で読んだニュースはこちら。

小泉進次郎大臣の育休がテーマ。

最後の質問は
What do you think about the news?
このニュースについて どう思いますか?

「女の子なら お母さんになりたいって人がいても、
男子で、お父さんになることを夢見る人なんていませんよ。」
と、自分がお父さんになった時の事など
想像もできないといった面々でした。

男性で育休を取る人の割合が6%と少ない理由として
みんなで話したのが、育休中に収入を減らされること。

会社も働かない人に満額は支給できないかもしれないけど
子どもが出来てお金がかかる人が収入が減るようでは
育休なんて 取れませんね。

「小泉さんは元々の収入が多いからこたえないんですよ」

Government should give financial support to them.
政府が援助すべきだ。

との結論になりました。



レッスン初め

6日、月曜日の夜、中学3年生、高校生の2レッスンから
2020年のポピンズ英語教室がスタートしました。

10年くらい前から
新年第1回目のレッスンでは必ず

New Year’s Resolutions
(新年の抱負)を書いています。

T君のスクラップブックをみると
その歴史が 歴然としています。
これは又別の機会にご紹介しますね。

さて受験を控えたみんなの Resolutionsは。。。

センター目前のKくんは
Success!

大学が決まって、
1人暮らしや 生活の変化を心しているMくんは
change!

中3の2人は
合格後の
高校生活を想像しながらの
I will go to school everyday.
I will enjoy my school life.

そして、昨年まで
I will enjoy my life.
と書いてたT君も
いよいよ大学受験の年、
I will study hard.

と、書きました。

全員が集まる2レッスンの合間には
アルフォートとマシュマロで
スモアを楽しんで 新年を祝い、

その後は それぞれ
試験に向けた猛勉強でした。

みんな、今年も頑張ろうね!

 

一緒に英語を勉強したい
中学生、高校生の皆さん、
お気軽にご連絡くださいね。



脱力感

高校生のレッスン必需品?

疲れていて、眠くて、、、
というときには ガム。

先日スーパーのレジ横で目に入った
「記憶力。。。」のガム

これはいい!と買ってきて
今日噛みながらよく見たら
「中高年向け」の文字が。。。

あら!高校生じゃなくて
私用だった!

 

金曜日の
「英語民間試験導入延期」の決定。

しっかり研究しているわけではない私から見ても
無理を感じた変更、
あんなに英語教育関係者が反対しても
押し進めたのに

この時期になって
大臣の失言で
急に延期を決める。。。

「日本、終わってません?」
と高校生。

ほんとに
何やってんだろう??と

体の力が抜けてしまいました。

お蔭で
金曜日アソカのレッスンに

出席カード用スタンプは忘れるし、
ご褒美キャンディーは忘れるし、
Mちゃんの誕生日プレゼントはうっかりするし

連休は やることに
何も手を付けず
ボーっと過ごしました。

高校生はいいんです。
どんな形になろうと
しっかり勉強しているから
こんなことにめげている暇はないから

だから大人も 彼らに
呆れられないように
しようよ!



教室の看板

昨日は、教室のカーテンを変えたことをご報告しましたが、
夜のレッスンの時高校生に、

「カーテン、みんな気づかないんだけど」と言うと、

「そりゃ、目線は先生の方、前だから、
横のカーテンは見ませんよ。
反対に 気づいていたら集中してないことになる。」

だそうです。
なるほど!

 

そして、
プチ リニューアルのご報告、
その2!

第2駐車場の看板を変えました!

8か月ほど、
前の駐車場で使っていた
はげた看板を車止めに乗せただけで
過ごしていましたが
ちゃんと作っていただきました。

 

これを目印に、止めてくださいね!

 

そして、その3!

本看板をメンテしていただきました。

剥げていたところに
ペンキを塗って、

 

ボロボロになっていた クロネコ光一を
作り変えていただきました。

Beforeの写真を撮り忘れたので、
違いがわからないかな~~

 

頼んである植木屋さん、
早く来て、茂りすぎた枝を落として
さっぱりさせてくださいね~

 

 

*教室は、8月18日まで夏休み中ですが、
お問い合わせフォームでのご連絡には
すぐにお答えしています。



「激変する大学入試の現状を知る」

大学入試が変わる~

とは知っているけど、
どう変わるのか、分かりにくいですよね。

富士市のキッズイングリッシュ代表、
金谷尚美先生からのお知らせです。

「5月に塾向けのサレジオ学校説明会に出かけました時に、
サレジオ様がシェアしてくださった昨今の大学入試事情に驚愕しました。
こんなにもこの数年で変わっているのか・・・・と、驚きの一言。
「これは・・・すぐにみんなに知ってもらわなければいけない!!」と思い、
静岡サレジオの清先生と杉山先生にお願いして、下記イベントを企画しました。」

 

 

 

 

 

7月21日(日) 
「激変の大学入試の現状を知る」 
  富士交流プラザ 
 申し込みはこちらです。
↓ ↓ ↓
https://fujikyoiku.peatix.com/

大学入試がどう変わるのか?
私も つかめていません。
ぜひ参加してしっかりお聞きしてきます。
ポピンズの保護者や生徒さん、
そして まだポピンズ生でないあなたも、
ご一緒しませんか?


清水東高文化祭

清水東高校の文化祭へ、
ちょっとだけお邪魔しました。

最近清水へ行く機会が多くなったのですが、
今日は、決められた時間があるわけでなかったので
つい油断、本を読んでいたら
いつの間にか清水を過ぎて
次の庵原に着いていました!

清水駅まで戻って、初めての場所
清水東高へ徒歩で到着!
校門のところで、
お誘いした中学1年生の生徒さんとお母様にバッタリ会いました。

 

面白そうな展示や催しをたくさんやっていて
とても賑やかだったんですが、

ポピンズ生、2年生のKくんの「自然科学部物理班」の
実験やピタゴラスイッチを見て、

1年生のIくんに会いに
「自然科学部生物班」に行って
帰ってきました。

ほんのちょっとの時間でしたが、
生徒さんたちの楽しそうな部活風景が見れて
自分の高校生時代が懐かしくなりました。

 



今日から新学期

教室は 今日から新学期
でしたが、、、

月曜日は 19時からの高校生クラスが1時間目。
春休みもなく 毎週レッスンしていたので
あまり 新学期の雰囲気なかったかな~

それでも
やっと 一般販売になった教科書、
新しい教科書を手にすると
やる気が出ますね~

でも
「春休み、遊んでたから勉強癖がついていない!」
なんて仰る面々、

やる気がダレる時期は
みんなあるから、今なら許す!
高3の夏休み過ぎとかに
そんなこと 言わないでよ!!

ところが
20時過ぎの中3クラスのメンバーが現れ出すと、

「先生、ここ覚えたから質問して下さい!」
なんて やる気の先輩になっていました。



世界の人と話そう!やさしい英語ニュース

今日はレッスンはお休みの日でしたが
夜、高校生の補習を行いました。

Mくんー
6月の英検に向けて準備

Cさんー
休み明けのテストに向けて教科書の理解

そして お休みはしていないけれど
「これから定期演奏にむけて休みだろうから
借りを作る」と来たKくん

3人が それぞれの勉強をしていましたが
楽しみにしているのが

一緒にやる これです。

これ
「世界の人と話そう!やさしい英語ニュース」は
Yuki Taterin先生に 毎週送っていただいています。

「ひとみ先生が作ってるの?」
って よく聞かれるけど
残念ながら 違います。

私が作ったら
何時間いえ、何日かかることやら

小学生、中学生、高校生用の3レベルの
旬なニュースを 分かりやすい読み物にして下さり
英語、日本語で 質問に答えるようになっています。

最後に
Please write down your opinion on the news.
などとあるので 自分の考えを書いて発表しています。
「何も思わない~」などと 言ってられません。
考える癖をつけたいです。

私は、この教材を使うようになってから
みんなの個々の 興味、関心が より分かるようになり
「そうだったんだ~」と思うことも 多くなりました。