Who?の疑問文作り(続き)

BINGOを1回やると、
裏返しのままで みんながやりたがるのが
「頭脳BINGO」です。

先生が言ったカードがどこにあるか あてるのですが
1回しかめくってはいけません。

このゲームも 「Who?」で。
先生が「Who comes to school on foot?」などと
Who疑問文で言って、みんなは
「Cathy Carter does.」といいながらカードをめくりました。

 

木曜日、早く来てノートに英単語の書き取りをする
やるき女子たちです~

やっているうちに レッスンに突入して
ティーツリーの デフューザーのスイッチを入れ忘れた私。

みんな、風邪に気をつけてね!

ママ、がんばれ!

おはようございます!

大変!今年って、あと55日しか残ってないんですね!
大切に使わねば!

昨日は、
8月に弟くんを出産されたRくんママ、
久しぶりにプライベートレッスンへ お越しいただきました。

さすが2人目の ベテランママ。
「寝返り前の今が 自分の事をやれるとき」と、
目標目指して 頑張っていらっしゃいます。
達成を 一緒にお祝いしたいです。

自分の時間が いっぱいあるのに 何しているんだろう、私。。。
と、ひそかに反省しました。

 

辞書を引かなきゃ良かった!

今朝は、大人クラスのレッスンでした。
最初に、週末にしたことを話してもらっているのですが、
時節柄、「彼岸花を摘んだ」という話題になりました。

そこで、「彼岸花」は英語で?
と引いてみると、なんと

 

red spider lily !(赤い蜘蛛ゆり!)

きゃ~~っ!!

私の脳裏には 蜘蛛の死骸が浮かびました。
よりによって蜘蛛に例えるなんて。
あの花びらの曲がり方は、足をまるめて死んでいる蜘蛛?

私、蜘蛛嫌いですが、生きている姿より、死骸のほうがもっと気持ち悪い!

あ~あ。辞書引かなきゃ良かった!

Jazzを英語で

「ジャズを 綺麗な英語で歌いたい」Oさん、
これまで お気に入りのCDから毎回1曲ずつ選んでいましたが
今月から この本を使って個人レッスンしています。

 

 

以前、NHK Eテレで放送されていた「3か月トピック英会話 歌って発音マスター! ?魅惑のスタンダード・ジャズ編」がCD付き書籍になっています。

TVでは 里井先生と森末慎二さんのユーモラスな掛け合いが楽しかったのですが、残念ながらその部分は 本にはありません。DVDにして欲しかったな~

Sentimental Journey、Fly Me to the Moon、Stardust などの12曲それぞれについて、上手に歌うコツや発音の注意点を分かりやすく解説するとともに、 曲の背景や重要表現なども紹介しています。

ジャズを綺麗な英語で歌いたいOさんに ぴったりのだと思います。

 

「大人クラス」のレッスン

大人クラスは アソカ貸し教室で水曜日の朝9時からレッスンしています。
今年5年目でしょうか、熱心な皆さん、
英検にチャレンジしたこともあります。

 

今年はじめたのがこれ。
日本のことを英語で紹介できるといいですよね。

 

メインのテキストが こちら。タイトルの下に
The World’s Most Trusted English Course
と書いてあることに気づきましたが、
内容が濃くて、深くて面白いテキストです。

いつまでも 学び続けるって素敵です!