木曜クラスの作品2

台風が近づいて
雨風が激しくなった静岡です。

雨戸を閉めて
植木鉢だらけの教室から、
うっとおしい~を吹き飛ばす4コマまんがを
お届けします!

 

いつも頑張り屋さんのRちゃんの作品です。

魔女は森に着く予定です。

 

(ところがお墓の上で)おっこちた!

ヘアースタイルが もじゃもじゃになっちゃた!

 

 

ともだちは笑わずにいられませんでした。

 

気の毒な魔女さん、
もじゃもじゃも 可愛いのにね~~

 

みなさま、
お気をつけてお過ごしください。
もう被害が出ていますね。
これ以上出ませんように~~



ハロウィンまんが~女の子かわいい編

前回、前々回は
アソカ教室小学生の 男の子たちの作品をご紹介しました。

今回は3人いる女の子のうち2人の作品を紹介します。
(もう一人は来週完成の予定です。)

4年生のRちゃんは、
入会したばかりですが、
私立の小学校で英語の授業も1年生の時から受けてきたので
楽しんで挑戦してくれました。

Jack-o’-lantern danced with a cat.
ジャコランタンがネコと踊った。

The cat gave a happy party.
ねこは楽しいパーティーを開いた。

They made friends each other.
2人は友達になった。

 

可愛いクロネコですね!

 

6年生のHちゃん、

Ghost eats four meals a day.
お化けは1日4食食べます。

He had a stomachache.
おなかが痛くなりました。
(カードには書き忘れた部分があります。)

He went to the bathroom.
トイレに行きました。

He got well.
良くなりました。

 

いつも冷静で、
面白いときは クスッと笑うHちゃんの
作品でした。

 

教室では、
来春のクラスを準備中です。
お気軽にお問い合わせください。



女子会?

「友達の英語塾は
とっても厳しくてね、

みんな宿題を必死でやってる。
ちゃんとやらないとクビになるんだって!

うちは みんなでワイワイやって、
お菓子食べたり
女子会だよ

って言って
みんなに『いいな~~』って
言われてるんだ~」

って、Kちゃん、

女子会じゃありませんよ!
やるときはやる、
Happyな 英語教室ですよ!

 



見せパン

BBカードをやるとき
アソカ教室には
うってつけの
マットスペースがあります。

こんな風に、
くつろいでゲームに興じるのですが、

女の子の場合
あまりくつろぎすぎると
ちょっと はしたなくなります。

男女差別みたいなこと言いたくないけど
今日、
「ほら、短いスカートの時は
ちゃんと座って」って言ったら、

「見せパンだから、いいの!」

って言われちゃいました。
なあるほど~~

初めて聞く言葉、「見せパン」
その斬新な響き。。。。

で、帰ってググったら、

ありました!
「見せパン」!

私が知らなかっただけみたいです。

 



シェイクスピアかるた

今日ご紹介するのは絵本ではなく
かるたです。

昨日レッスンの終わりに高校生と楽しんだのがこちらの
「シェイクスピアかるた」です。

ずいぶん前に入手して
しまったままでしたが、

現在は下のものに
改訂されているようです。

私が学生のころ言われたのが

英語を勉強するなら
マザーグースと
聖書と
シェイクスピアは
必ずやりなさい。

でした。
それらは欧米の人たちの一般常識や教養なので
これを使った比喩が文中に出てきたりするので、
知らないと理解できないことがあります。

例えば ある新聞記事の見出し:
All the king’s horses and all the king’s men
とありました。

記事の内容は忘れてしまいましたが
この見出しが言いたいのは
「取り返しのつかない事態が起きた」
ということ。

なぜかわかりますか?
ポピュラーなマザーグース、
ハンプティダンプティの歌は

塀に座っていたハンプティダンプティさんが落っこちて
卵だから割れてしまった!
王様の馬と家来全部が来ても
(All the king’s horses and all the king’s men)
元通りにくっつけられなかった

という内容なのですが、
ここから 持ってきたフレーズで
読み手は意味が分かるんです。

これを知らないと、
何のこと? ってなりますね。

これは、マザーグースの例でしたが
聖書やシェイクスピアの有名なフレーズも
こんな風に使われます。

シェイクスピアの作品は
「ロミオとジュリエット」などが
学校で課題本になったりしますが
ほかの作品も ぜひ楽しみたいですね。



教室の夏休み

お知らせが遅くなりましたが、
ポピンズ英語教室は

8月2日(金)~18日(日)を
夏休みとさせていただいております。

と言っても、

8月9日(金)のアソカ教室は
お休みではありません!!
お間違えの無いよう、よろしくお願いします。

又、中高生の振替レッスンを
夜にやっています。

 

お休み中、大きなことはやっていませんが、
小さく、地味にリフレッシュしています。

 

その1:
カーテンを変えました。

以前は、ブルーの無地でしたが、
柄物にしてみました。

カーテンを変えると
ほんとに気持ちがすっきりしますね。

でも、昨晩の中高生、
気が付かなかったみたい。。。

ま、いいか!

あと2つ
地味なリフレッシュをしたのですが、
それは 教室の外。。。

もうちょっと涼しくなってから写真を撮って
明日お披露目しますね。



カルタ取り~ご家庭でBBカード

BBカードをお持ちのみなさん、
夏休みは ご家族でBBカードで遊びましょう~

カードと一緒に入っていた
「手引書」「CD」は
活用なさっていますか?

先週のレッスンでは、
「カルタ取りやりたい!」

とのお声に答えて
BBカード全マークの絵カート64枚と
「CD」を使っての「カルタ取り」をしました。

「カルタ取り」は どうしても
瞬発力、素早さがものをいうので
悔しい思いをする人も出てきますね。

そんな あなたに
コッソリお教えします。

お家でCDを使って このカルタをやりましょう!
CDで読み上げる順番って 変わらないので
何度もやると、

最初はあのカード、
あのカードの次は このカード

みたいに、
覚えることできません?

って
ちょっと 反則技かな???

と、
反則でも何でも
いっぱいセンテンスを聞いてほしい
ひとみ先生でした!!



英語で歌いたい!

新しいプリンターも届いたので、
木曜日の5年生に出された宿題をやりました。

5年生の6人(1人は6年生)は
オリジナルの人形劇のビデオ撮りに向かって
張り切っています。
そのビデオ撮り、編集、テロップ入れなどもろもろにも
自信のない私に、

「今学校で『栄光への架け橋』を歌っているよ。
先生、挿入歌は これの英語バージョンにしようよ」

え~?英語バージョンあるの?

「学校で先生がゆずの動画探していたとき
英語版があったよ」

ということで
探したら、ありました。

カストロさんと仰る
いろいろ英語で歌っていらっしゃる方ですね。

 

そこで 宿題の
歌詞プリント作りをやりました。

でも、
ゆずは 私の守備範囲になかったんですよね。
よく耳にする歌ではあるけど
このメロディーを歌えるのか。。。

いい歌ですが、
日本語のために作られたメロディーで
英語の歌詞を歌う難しさもあります。

とにかく やりたいと言ってるみんなと
楽しむことにしましょう。

 

ベランダに、ミニ水蓮がかわいく咲きました。



スペリングBINGO

6月14日金曜日、
アソカの高学年クラスでは

スペリングBINGOを
初めて楽しみました。

センテンスカードでBINGOをするのですが、
その中の単語を問題に出し、
見ないで書けたら ポイントがつきます。

英検3級保持の6年生、Hちゃんは
さすが すらすら。

お休みした分の振り替えに参加した
ふだんは 低学年クラスにいるRくんが
感心しています。

お兄ちゃんと一緒に参加している
2年生のNちゃんには
難しい。負けてしまって泣きそう。。。。

それでも興奮と笑いの中、
あっという間に時間が来てしまい、

「来週も、やりたい!」と
Nちゃんも 言いました。

そうか~ じゃあ 来週は
ハートのカードでやろうね!

って、言っておいたので
きっと 負けず嫌いの誰かさんたち
一生懸命覚えてくるでしょう。

私の出す問題と
うまく合えばいいのですが。。。。

 

帰り際、
もう1人の6年生、S君が、
ムードメーカーのRくんのことを
「ずっと このクラスに来て欲しいな~」
と言ったので、
気持ちがほっこりしました。



アオダイショウを飼ってる!

以前、飼っているカナヘビを
手乗りカナヘビに手なずけて(?)、
レッスンに連れてきたTくん、

先週、
「大きなヘビ捕まえて飼ってるよ!
アオダイショウ~!」

と、衝撃の報告!!

2週間に一度、
カエルを餌にあげているとか。。。。

こんな時、私はすぐ
「ヘビが可哀想、餌のカエルも可哀想。。。。」と思ってしまうのですが、

子どもの関心、意欲を育てるには
そこは ヘビさんにはごめんなさい!と言いながら
飼わせてあげた方がいいのでしょうね。

でもでも、
アオダイショウをOKしたお母様やご家族を
とても尊敬します。

なかなか出来ることではありません。
Tくん、大事にお世話してね。

ポピンズの中高生には
「キノコ博士」や「魚くん」と呼ばれている先輩もいます。

もしかしたら Tくん、ヘビ博士?!
楽しみです。

写真は、アオダイショウ。。
ではなく、

先日見つけた
虫食い四葉にしておきます。