「しずおかるた」のポピンズ英語教室版読み札を作ろう!

しずおかるた」をご存じですか?
自分の街、静岡のことがよくわかる
とてもきれいなカルタです。

日本語のカルタでしょ?
英語教室に?

と思われるでしょうが、
日本語で遊びました。

そして、それぞれの好きなカードを1つ
決めておきました。

今週はは、そんなカードの「英語読み札」を作っています。

先ず、日本語の読み札から「固有名詞」を見つけて
ローマ字で ノートに書きます。

次に、辞書を使って他の単語を英語でどういうか調べます。
そして 先生も手伝ってつなぎ合わせて、

5年生の作品、完成です!

 

 

こちらは 中1の作品です。

自分の街、静岡のことも
英語でどんどん書けたり、言えたりできるように
なろうね!



フォニックスが習いたい!

先週、アソカ教室に
「フォニックスが習いたい!」と
体験に見えた姉妹が、入会下さいました。

アソカの小学生クラスメンバーは
数年レッスンに通っているので、
フォニックスの時間は一緒にできませんが、
BBカードタイムは一緒にすることにしました。

BINGOゲームでは、
先輩の3人がカードを読み上げて
後輩2人が リピートして
始めて目にするカードで遊びました。

さすが先輩、
カードの文を全部言えました。

先輩のR君、
「僕も、新しいカードが欲しい~!」
と、何度も言いました。

だって、R君、
かばんの中でお茶をこぼして
哀れなカードは ちょっと変色して
カーブがついてしまっています。

でも、
今まで一緒にやってきたカードだから、
大事にしてあげてね!

先輩が帰った後、
姉妹でフォニックスタイム

やる気と笑顔にあふれた
楽しい時間でした。

中学前に
フォニックスをやっておきたい小学生さん、
若干の残席がありますので
お気軽に、お問合せはお早めに!



夢を叶えたい!英語で書いた短冊(静岡市の英語教室・ポピンズ)

ポピンズ英語教室で
毎年七夕に書いている短冊ですが、

去年までの短冊は、こんなでした。

今年は、浜松のYukari先生を真似て
星形の短冊にしました。

 

色画用紙の星にみんなのお願いを
英語で書いてつるすと
なかなかのボリュームでした。

7日が過ぎて、
例年の通り、短冊を笹から外しました。

今日は木曜日のみんなが、
その短冊を、自分のスクラップブックに貼りました。

絵のとっても上手なRちゃん、
きっと素敵なイラストレーターになれそう~

 

もう一人のRちゃん、
いつもなんでもていねいにやるよね、
お医者さんに、ぴったり!

 

兄弟で生き物が大好き!
やさしい飼育員さんになるね。

こうして 短冊をスクラップしながら
今までの短冊や、カード作品を見返すと、

みんな、英語を書くのが上手になったね~

 



29日から5月5日まで、教室はお休みです。

タイトルのように、
明日29日から5月5日まで
教室は
ゴールデンウイークのお休みです。

お休み前のレッスン、
水曜日のみんなも母の日のカードを書きました。

それにしても、

せっかく こんなにきれいに色を塗ったんだから
「う*こ」を描かなくてもいいのにね~

 

メッセージをていねいに書いたから
ママもOKしてくれるでしょう。

 

生徒の皆さん、
ゴールデンウィークは
どうやって過ごしますか?
コロナで出かけられなくても、
家の中で楽しむことはいっぱいありそう。

英語も忘れないで
BBカードも遊びに加えてね!



母の日のカード

今日から連休前の1週間、
母の日のカードを書いています。

ネットから頂いたお花のカードに色を塗り、

 

何度も練習したメッセージを書いています。

ステキなカードが出来るかな?

 

表。どれもかわいい!

 

中。きれいな字が書けました。

 

裏。個性が出ていますね。

ママ、きっと喜んでくれるね!

 

今日は、学んだフォニックスを使って
英語を自分でどんどん読もうとしていたSくんに

とっても嬉しくなりました。

 



なぜ季節のイベントをやるの?

私が大手英語教室の講師だった30年以上前、
それまで教室で行うイベントはクリスマスくらいでしたが、

ある日、本部から
「クリスマスはもう一般的すぎる。
ハロウィンを教室の魅力あるイベントに!」

という企画が通達され、
それまでなじみのなかったハロウィンについて
勉強会が行われました。

その頃は
どこにもハロウィンに使えるものなどなく、

本部から送られたカードやポスターを飾って
新聞紙やカラフルなゴミビニール袋で
工夫を凝らした衣装を作って楽しみました。

今では100円ショップで
ハロウィンもイースターもグッズがそろい、
仮装の衣装も安価で手に入りますね。

2月のバレンタインデーに始まり、
セントパトリックデー、イースター、母の日、ハロウィン、クリスマスなどなど、

子どもの英語教室は イベントに溢れています。

英語を学ぶだけでなく
英語圏の文化を知る一つとして
そんなイベントを楽しんでいる訳で、
こどもたちも楽しみにしているのですが、

外国の行事がこんなにポピュラーになったら
「楽しむ」の部分はなるべく他にお任せして

英語教室では その文化的意義を
伝えていきたいと思っています。
もちろん、お楽しみはゼロ!という訳ではないので
みんな、安心してね。

そして もう一つ
イベントでやりたい大事なこと、

それは
誰かに自分の気持ちを伝えること、
具体的には 英文のカードやお手紙を書くことです。

英語を勉強していてる目標は
中学に行って困らないため?

それもあるかもしれませんが、
もっと大切なのは、

自分の気持ちを伝える方法を学ぶことだと
思っています。

年の初めには
新年の抱負を自分に誓い、

バレンタインデーには
いつもは言えない大好きを誰かに、

母の日には お母さんへの感謝を、

七夕には短冊に願いを、

クリスマスには
サンタクロースへのお手紙や、
家族へのカードを

 

などなど、
教科書の文を覚えたり書いたりするばかりではなく、

自分の思っていることを
誰かに向けて
心を込めて ていねいに書く、
これが本当のライティングだと思っています。

さて、もうすぐ
母の日がやってきますね!

 

写真は、カードなどに書く前に練習しているノートです。



イースターカード作り

エッグハントを楽しんだ後、
BBカードとイースターカードを組み合わせて
作ったセンテンスを
オリジナルのカードにしました。

 

Chocolate Bunny lost her letter.
手紙を無くしてチョコレートのバニー、
「No!」{No!」と叫んでいますね。

Mr. Celery lives in the city with Bee.
一緒に住んでいて楽しそう。

Betty Botter bought a nest.
卵の入った巣を買ったの?
楽しいお話が始まりそう~

 

次の2人は、
記念すべき 初オリジナルカードです。

Betty Botter bought some birds.
おばあちゃんになったベティーだそうです。

The Queen gives a Easterbasket.
男の子は こんな絵が大好き!

教室に飾ってあります。
他のクラスのお友達、絵を見て
英語がわかるかな?



エッグハント

今週は、新学期第1回目のレッスンでした。

残念なことに、
大好きなイースターは
4日の日曜日に終わってしまい、

今頃レッスンを始めた私たちのところには
イースターバニーが 来てくれないではないですか!!

 

そこで、
バニーに代わって
自分たちで卵を隠しあって
探しっこをしました。

相手チームが隠している間
後ろを向いて
こんなワードサーチに挑戦。

 

 

女の子チーム、
あちこち隠しています。

 

 

さて、男の子たち、探すぞ!!

隠した場所の側に行ったら
Hot!  Hot!

隠した場所から遠かったら
Cold! Cold!
と 教えてあげます。

あった~!!
I found two!!

ポピンズのみんなが
1年で1番楽しみ!というイベントが
無事終了しました。

 



イースターエッグ作り最終日

4日間にわたり、
1日2回、各回少人数でやってきた
イースターエッグ作り。
昨日が最終日でした。

めっきり春となった表に出て
先ず、草の葉を集めました。

そして、エコプリントの
イースターエッグ作り。

 

午前中の会の作品がこちら。

 

午後の作品は こちらです。

どれも ステキです!

 

玉ねぎの皮と卵の殻を
20分煮るので、

その間に交代で、デコパッチやキットパスで
スチロールの卵にデコレートして、

そして その卵を
紙コップで作った発射台で
飛ばしっこ!

これも楽しかったね~

最後のクラスは
本物の卵の殻(プリントしていないもの)
まで飛ばして盛り上がり。

勿論卵は 粉々に!

 

さて、
みんなに出したクイズの答えです。

卵の殻は 英語で
egg shell

shellって 貝のことと思っていたかもしれませんが、
カタツムリの家も、亀の甲羅も shell です。

 

では、
玉ねぎの皮は?

onion skin です。

私たちの皮膚と 同じなんですね~~



イースターエッグ作り

今年は、春休み期間に2,3組ずつ来てもらっての
イースターエッグ作りをしています。

最初に作るのはエコプリントのエッグ。
これは 私が月に1回、オンラインで受けている
ハーブレッスンで、名倉孝子先生から教わったものです。

先ず外に出て、材料になる葉っぱを見つけます。

ヨモギ、カラスノエンドウ、カタバミ、シダ、三つ葉。。。

 

次に用意した 卵の殻に葉っぱを水ではりつけ、
動かないように、ストッキングでしっかり固定したら、
玉ねぎの皮と一緒に鍋の水に入れて20分煮ます。

 

鍋から出して、
冷めてからストッキングと葉っぱを取って洗うと。。。

 

こんなにきれいに! 感動!!

 

20分煮ている間は、
交代で、デコパッチやキットパスでの
デコレーション。

 

こちらも こんなに素敵!

このスチロール製の卵は
紙コップで発射台を作って
飛ばしっこもできます。

 

と、めいっぱい楽しんだ
イースターエッグ作りでした。

 

勿論英語も学びましたよ。

卵の殻って 英語で何という?
玉ねぎの皮って 何て言う?

まだ もう2組
明後日に作るグループがあるので
この答えは その後で!