霧、そして暖かい日

昨日の 久しぶりの雨と変わって
今日は1度に春が来たような陽気、

しかも、起きたときは街全体が
珍しく深い霧に包まれていました。

そこで、
いつも「みんな経験したことないから
霧の中って 想像できないだろうな~」と思っている
この本を 読みました。

5年生の Kくんが10分ほど遅刻してきました。

「珍しいね~」と言うと
「だって 亀が死んだ。それに花粉症」

お母さんがうっかり外へ出しておいたら
あまり温かかったので 死んでしまったとのこと。

可哀そうだったね。。。

Kくんの赤い目は花粉症というより、
いっぱい泣いたんだな~
って、すぐ分かりました。



2つ履けば?

「涼しくなれそうなORTシリーズ」
(勝手にシリーズ化)から、

この本

を読むと、面白い反応がありました。

ストーリーは、
「海パンを忘れてプールに行ってしまい、
売店で新しいものを買った」
そしてオチは、
「服の下に家から履いてきていた」

というもので、

 

うん、あるある!

って 身に覚えのある子が
結構多いのですが、

「もったいない、新しいのをどうする?」
と誰かかが言うと、

あちこちのクラスで、

「2枚履けばいい!」
って 答えが出ました。

なるほど~~
私では 思いつかないな~~~