イースターカード作り

エッグハントを楽しんだ後、
BBカードとイースターカードを組み合わせて
作ったセンテンスを
オリジナルのカードにしました。

 

Chocolate Bunny lost her letter.
手紙を無くしてチョコレートのバニー、
「No!」{No!」と叫んでいますね。

Mr. Celery lives in the city with Bee.
一緒に住んでいて楽しそう。

Betty Botter bought a nest.
卵の入った巣を買ったの?
楽しいお話が始まりそう~

 

次の2人は、
記念すべき 初オリジナルカードです。

Betty Botter bought some birds.
おばあちゃんになったベティーだそうです。

The Queen gives a Easterbasket.
男の子は こんな絵が大好き!

教室に飾ってあります。
他のクラスのお友達、絵を見て
英語がわかるかな?



エッグハント

今週は、新学期第1回目のレッスンでした。

残念なことに、
大好きなイースターは
4日の日曜日に終わってしまい、

今頃レッスンを始めた私たちのところには
イースターバニーが 来てくれないではないですか!!

 

そこで、
バニーに代わって
自分たちで卵を隠しあって
探しっこをしました。

相手チームが隠している間
後ろを向いて
こんなワードサーチに挑戦。

 

 

女の子チーム、
あちこち隠しています。

 

 

さて、男の子たち、探すぞ!!

隠した場所の側に行ったら
Hot!  Hot!

隠した場所から遠かったら
Cold! Cold!
と 教えてあげます。

あった~!!
I found two!!

ポピンズのみんなが
1年で1番楽しみ!というイベントが
無事終了しました。

 



イースターエッグ作り最終日

4日間にわたり、
1日2回、各回少人数でやってきた
イースターエッグ作り。
昨日が最終日でした。

めっきり春となった表に出て
先ず、草の葉を集めました。

そして、エコプリントの
イースターエッグ作り。

 

午前中の会の作品がこちら。

 

午後の作品は こちらです。

どれも ステキです!

 

玉ねぎの皮と卵の殻を
20分煮るので、

その間に交代で、デコパッチやキットパスで
スチロールの卵にデコレートして、

そして その卵を
紙コップで作った発射台で
飛ばしっこ!

これも楽しかったね~

最後のクラスは
本物の卵の殻(プリントしていないもの)
まで飛ばして盛り上がり。

勿論卵は 粉々に!

 

さて、
みんなに出したクイズの答えです。

卵の殻は 英語で
egg shell

shellって 貝のことと思っていたかもしれませんが、
カタツムリの家も、亀の甲羅も shell です。

 

では、
玉ねぎの皮は?

onion skin です。

私たちの皮膚と 同じなんですね~~



イースターエッグ作り

今年は、春休み期間に2,3組ずつ来てもらっての
イースターエッグ作りをしています。

最初に作るのはエコプリントのエッグ。
これは 私が月に1回、オンラインで受けている
ハーブレッスンで、名倉孝子先生から教わったものです。

先ず外に出て、材料になる葉っぱを見つけます。

ヨモギ、カラスノエンドウ、カタバミ、シダ、三つ葉。。。

 

次に用意した 卵の殻に葉っぱを水ではりつけ、
動かないように、ストッキングでしっかり固定したら、
玉ねぎの皮と一緒に鍋の水に入れて20分煮ます。

 

鍋から出して、
冷めてからストッキングと葉っぱを取って洗うと。。。

 

こんなにきれいに! 感動!!

 

20分煮ている間は、
交代で、デコパッチやキットパスでの
デコレーション。

 

こちらも こんなに素敵!

このスチロール製の卵は
紙コップで発射台を作って
飛ばしっこもできます。

 

と、めいっぱい楽しんだ
イースターエッグ作りでした。

 

勿論英語も学びましたよ。

卵の殻って 英語で何という?
玉ねぎの皮って 何て言う?

まだ もう2組
明後日に作るグループがあるので
この答えは その後で!

 



元気でね!

今年も、春の訪れと共にやってきた、
別れの季節。。。

とっても元気な男の子4人の小学生クラスから
Hくんがお引越しすることになりました。

寂しくなりますが、
あたらしい学校で、
友達をたくさん作って、
元気で勉強してくださいね。

そして、
いつまでも
英語を楽しんでね!



関西多読指導者セミナー

今日は、オンラインで
8時間にも及ぶセミナーを受けました。

第14回関西多読指導者Onlineセミナー

普段なら 関西で開催されていて
なかなか出向くことが出来ないセミナーを
家にいて受けることが出来ました。

 

それどころか、
写真のお二人、

Oxford Reading Tree(ORT)
の著者 Roderick Hunt さんと、
挿し絵の Alex Brychtaさんが
イギリスから 基調講演!

お2人の後ろには、
犬のフロッピーのぬいぐるみや
お話に出てくる マジックキーが!

そして、
Huntさんが 出来立てのストーリを紹介して
Brychtaさんが その挿し絵を描く

と言う夢のようなパフォーマンスを
リアルタイムで見ることが出来ました。

チャットには、
What a precious time to be watched the creative scene!
などと 喜びの声が続々と上がりました。

コロナのおかげて苦しんでいる方々が多い中
コロナだから出来た経験。。。

申し訳ない気持ちは
この感動をレッスンに生かすことで
静めたいと思います。

多読学会の皆様
貴重なセミナーをありがとうございました!



Happy Valentine’s Day, Mouse!

バレンタインデーを控えた今週は

この本を読みました。
「Happy Valentine’s Day, Mouse!」

バレンタイン=チョコレート は
日本だけかも。
この絵本のねずみさんのように
大好きな人に カードを書いたりするんだよ。

なんて話して 読みました。

ソーシャルディスタンス!
って 間隔を取って座っていたはずですが、

絵本の楽しさには勝てません。
みんなが寄ってきた構図が面白かったので
写真を撮らせてもらいました。

絵本を選ぶとき、
「この本、楽しんでもらえるかな?
私の読み方で。。。」などと
いろいろ考えます。

だから こんなに楽しそうにしてくれると
すごく嬉しいです。

 

この後、それぞれの
大好きな人に、

I love you!

のカードを書きました。

 

ところで、
絵本好きな方はお気づきになったでしょうか?
このねずみくん、そう

If You Give a Mouse a Cookie

の ねずみくん、
そして、カードを書いた相手も
どこかで見た面々です。



Happy Valentine!

日曜日にバレンタインデーを控えた今週は
小学生はバレンタインカードを書いています。

バレンタインデーは
チョコレートを贈る日
ではなくて、
本来は
大好きな人に
普段は言えない
「大好き!」を伝える日です。

そこで 飛び出すカードを作る用意をしたのですが
先生の切ったハートが大きすぎて
カードからはみ出しています。

そこで Rちゃん、
カエルが隠れているのかな?

あなたはだれ?

と 作っておいて、

開くと、

 

ママの顔!
何て、素敵なカードが出来ました。

 

Sくんは
自分とママの笑顔!

 

開くと ママに
I love you!

ほっこり気分の クラフトタイムでした。

6年生クラスでは
カードを作りながら
恋バナの盛り上がること!

でも、先生にも
手作りスイーツをくれたから
許すね!

 



英語のニュアンス図鑑

久しぶりにご紹介するのは
英語絵本ではなくて、こちらの

 

読まずにわかる
英語のニュアンス図鑑

です。

これは、自分で購入したものではなく、
クラウドファンディングの寄付により
頂いたもので

私は恥ずかしながら
この本も、
たくさんの子供たちに届けようと
クラウドファンディングがおこなわれていたことも
ちっとも知りませんでした。

頂いた本を生徒たちに渡してみると
高校生にも中学生にも大人気
30分以上読んでいる人もいました。

英語は嫌いとおっしゃるYちゃんも
その1人。
これで少しでも英語が解ると思ってくれたかな~

例えば
store と  shop の違いは?
などなど、
へ~ そうか!
がいっぱいの本です。



オンライン英語レッスン

ポピンズでは、
遠方の生徒さんとのオンラインレッスンを
zoomを使用して行っています。

オンラインでのレッスンにも、
なるべく対面でやるアナログな部分も
残しておきたいと思っています。

Akariちゃんの
新年の抱負(New Year’s Resolution)

前もって送っておいた
絵馬型の紙に

I will be healthy and bright
as the Virgin Mary.
(マリア様のように元気で明るく)

と学校のめあてを書きました。

1年間お部屋のどこかにつってね。