ワクワクしながら書きました

先日、zoomでの勉強会で教えていただいたゲームをヒントに、
面白いゲームをしています。

先ず、グループに分かれます。
ペアでも、数人のグループでもOK
人数が足りない時は、
先生と2人だけでもできます。

金曜日は 4人なので、
向かいの人とペアになりました。

センテンスカードから1枚選び
みんなで読みます。
この時 ナチュラルスピードで読んだ後
単語を1つ1つ個々に読みます。

次にその中の単語を1つ、
ペアはこれを書くな~
と想像して、黙って書きます。

Oh!
2ペアとも あたり!
ポイントをゲット!

 

とっても楽しくて
何度もやりました。

 

BINGOも変化が欲しい! と、

バレンタインが近いので
ハード型のつもりでやりました。

ハートに見えますか?



嬉しい言葉

ブログを2週間もお休みしていましたが、
コロナに負けず、
元気なレッスンのポピンズでした。

今週は、
来週クリスマスレッスンで仕上げるモビールの準備で
サンタさんを折り紙で折っているのですが、

そのせいで、
BBタイムが短くなってしまいます。

え!? もう時間がないの?
もっと やろうよ。

何て嬉しい言葉!
写真はそんなことを言ってくれる彼が
お得意だという 猫の折り紙です。



ゆったり のんびりBBカード

ゆったり、のんびり、テキトーに。

遊びに来た孫、4才と

久しぶりのBBカード。
スペードマークは 初めてかな?

 

今度はこれでやる!
と字カードを並べました。

番号で見つけるのでなく、
たぶん英語を絵的に見て 同じものを探していました。



英語、2時間やればいい!

先週は小学生の各クラスで
Go Fish という
大人気のゲームを楽しみました。

同じカードを3枚集めていくゲームです。

(あのこが持ってそうだな~)と思ったら、
呼びかけて、
Do you have any (cards of)
に続けて カードのセンテンスを言って聞きます。

持っていたら、
Yes, I do. Here you are.
と渡します。

Thank you!
You are welcome.

も、忘れません。

言われたカードを持っていなかったら
No, I don’t. Go Fish!
と言い、

言われた人は場のカードを1枚もらいます。

 

こんな3枚セットがたくさんできた人の勝ち!
というゲームです。

初めてこのゲームをやったクラスも

このゲームが一番面白い!

英語2時間やればいいよ!
(今は1レッスン1時間です。)

などと 興奮気味でした。

Do you have ?
は よく使うフレーズですが、
単数形のものを言うことが多いので

Do you have a と、
「a」をくっつけて覚えている子も
多かったです。
ゲームをやりながら
「a」をはずす練習も出来ました。

 



達成、6BINGO❣️

最近 更新が途絶えがちな当ブログですが、
レッスンは 変わらず元気に楽しく
やっております。

さて、先週の火曜日、

出ました!
SELM式BINGOのグランドスラム、
年に数回出るか否かの 6BINGO!

このどや顔を
半分ですが、見てください!

64のセンテンスをすらすら言える
年中さんのKくんです。



リモート7並べ

木曜日小学生クラスは
教室の3人に、
転居したSちゃん姉妹がzoomで参加しています。

PCならではのパワーポイント教材を使うこともできるのですが
やっぱり私は アナログなゲームが好き。

今日は、7並べ用にカードを人数に分けて
Sちゃん姉妹の分は その写真を送って
あらかじめ向こうでも同じものを用意してもらいました。

そして ゲーム開始!
Sちゃん達の番になったら
出したいカードを

Here you are.

と画面に見せてもらい
私がそれを受け取るようにして
手元に用意してあった中から同じものを
場に置きました。

そうして
ちょっと時間がかかったけど
7並べを楽しみました。

リモートの2人に
1位と2位を持っていかれちゃいました!



要塞(BBカードのゲーム)

BBカードは トランプみたいなカード
時々 トランプタワーを作り始める子がいます。

そんな時始めるのが このゲーム。
センテンスを言ってから
倒れないようにカードを立てかけていきます。

以前はみんなで大きく作ったりもしたのですが、
密を避けて、今日は個々に自分の前に作りました。

男の子ばかり4人のクラス、
競争心もあらわな4年生の3人は、
3~5枚で壊れてしまい、
何度もやり直し。

6年生のR君は16枚全部を

こんなに見事に立てて
後輩たちからの尊敬を受けました。

このゲーム
確か昔 ORTからとって
キャッスル アドベンチャーと名付けられていたのですが、

何て名前にする?
タワー? キャッスル?

と聞くと 後輩たちが一斉に

「Rくんタワー!」「Rくんキャッスル!」

で、当のRくんが「要塞!」

そうか、要塞作ってたのか。
男の子だね~

 

という事で、このゲーム、
このクラスでは「Rくん要塞」
と呼ばれることになりました。



8月12日、さくちゃん2カ月ぶりのBBカード

4歳児さくちゃんとBBカードのゆるい付き合い、
なんと前回6月20日から2か月近くあきました。

今日(8月13日)はレッスンお休みの日ですが、
先月スタートしたクラスにひと月遅れで参加したRくんが
キャッチアップレッスンに来ました。

フォニックスを5音やった後、
BBカードは一人ではつまらないので
さくちゃん達も一緒に、
BINGOと、たこやきと、坊主めくりをしました。

さくちゃん、
いくつもセンテンスを覚えていることが
とても自慢の様子で
ゲームが終わった後も口にしていました。



年長さん、募集中!

8月、
丸子教室に、年長さんのクラスがスタートします。

日時は、月曜日の3時からです。

BBカードや、ジョリーフォニックスで
英語を楽しみませんか?

詳しくはお問い合わせください。
お待ちしています!

 

(注:写真の2人は新しいクラスとは関係ありません。
小学生と年少さんです。)



BIG BBカード

BBカードのセルム児童英語研究会代表の中村由紀子先生が
小学校での英語活動で、「BIG BBカード」を使っていらっしゃいます。

うちでは出番の少なかった
この 「BIG BBカード」を使って

こちらのブログ↓ にあるように、

SELMのブログ こちら≫

一部分だけを見せてカードを当てたり、
頭でっかちのペープサートを使って
主語を変えたりして、
zoomレッスンでも、
対面レッスンでも、
大爆笑!

 

先ず、本物をでっかくした裏を見せた時の
子どもたちの感動、
表が早く見たい! って顔が
忘れられません。