とても久しぶりのゲーム

幼稚園生の時からの仲間が
中学生になりました。

5人の学校はそれぞれ違うけど、
ますます仲良し、
中学校での英語に張り切っています。

be動詞と一般動詞
改めて マップに整理して、
問題を解いたら、

 

あれが、絶対やりたい!!

 

あれとは
2チームに分かれて行う
カルタゲームのことです。

ソーシャルディスタンス!

の言葉の元に封印して
どれくらいたったでしょう??

まだまだ気を付けなければいけないけど、
マスク着用、帰りに手を消毒、
カードは数日触らない

のお約束で

大盛り上がり、
4ゲームもやったけど、
全部 ボーイズチームの勝ちでした。

負けたガールズチームも
とても楽しそうに帰っていきました。



なぜ季節のイベントをやるの?

私が大手英語教室の講師だった30年以上前、
それまで教室で行うイベントはクリスマスくらいでしたが、

ある日、本部から
「クリスマスはもう一般的すぎる。
ハロウィンを教室の魅力あるイベントに!」

という企画が通達され、
それまでなじみのなかったハロウィンについて
勉強会が行われました。

その頃は
どこにもハロウィンに使えるものなどなく、

本部から送られたカードやポスターを飾って
新聞紙やカラフルなゴミビニール袋で
工夫を凝らした衣装を作って楽しみました。

今では100円ショップで
ハロウィンもイースターもグッズがそろい、
仮装の衣装も安価で手に入りますね。

2月のバレンタインデーに始まり、
セントパトリックデー、イースター、母の日、ハロウィン、クリスマスなどなど、

子どもの英語教室は イベントに溢れています。

英語を学ぶだけでなく
英語圏の文化を知る一つとして
そんなイベントを楽しんでいる訳で、
こどもたちも楽しみにしているのですが、

外国の行事がこんなにポピュラーになったら
「楽しむ」の部分はなるべく他にお任せして

英語教室では その文化的意義を
伝えていきたいと思っています。
もちろん、お楽しみはゼロ!という訳ではないので
みんな、安心してね。

そして もう一つ
イベントでやりたい大事なこと、

それは
誰かに自分の気持ちを伝えること、
具体的には 英文のカードやお手紙を書くことです。

英語を勉強していてる目標は
中学に行って困らないため?

それもあるかもしれませんが、
もっと大切なのは、

自分の気持ちを伝える方法を学ぶことだと
思っています。

年の初めには
新年の抱負を自分に誓い、

バレンタインデーには
いつもは言えない大好きを誰かに、

母の日には お母さんへの感謝を、

七夕には短冊に願いを、

クリスマスには
サンタクロースへのお手紙や、
家族へのカードを

 

などなど、
教科書の文を覚えたり書いたりするばかりではなく、

自分の思っていることを
誰かに向けて
心を込めて ていねいに書く、
これが本当のライティングだと思っています。

さて、もうすぐ
母の日がやってきますね!

 

写真は、カードなどに書く前に練習しているノートです。



園児クラス募集のお知らせ(丸子教室)

丸子教室から、
園児クラス開講のお知らせです。

丸子教室では この春、4月から
園児クラスを開講いたします。

対象:年少~年長さん
日時:木曜日3時10分~4時まで

体験レッスンは一斉に行わず
ご希望あり次第、お受けしております。

現在は定員を5名としており、
残席は 3名です。

詳しくは、下のフォームより
お気軽に お問い合わせください。

お待ちしております。



ワクワクしながら書きました

先日、zoomでの勉強会で教えていただいたゲームをヒントに、
面白いゲームをしています。

先ず、グループに分かれます。
ペアでも、数人のグループでもOK
人数が足りない時は、
先生と2人だけでもできます。

金曜日は 4人なので、
向かいの人とペアになりました。

センテンスカードから1枚選び
みんなで読みます。
この時 ナチュラルスピードで読んだ後
単語を1つ1つ個々に読みます。

次にその中の単語を1つ、
ペアはこれを書くな~
と想像して、黙って書きます。

Oh!
2ペアとも あたり!
ポイントをゲット!

 

とっても楽しくて
何度もやりました。

 

BINGOも変化が欲しい! と、

バレンタインが近いので
ハード型のつもりでやりました。

ハートに見えますか?



嬉しい言葉

ブログを2週間もお休みしていましたが、
コロナに負けず、
元気なレッスンのポピンズでした。

今週は、
来週クリスマスレッスンで仕上げるモビールの準備で
サンタさんを折り紙で折っているのですが、

そのせいで、
BBタイムが短くなってしまいます。

え!? もう時間がないの?
もっと やろうよ。

何て嬉しい言葉!
写真はそんなことを言ってくれる彼が
お得意だという 猫の折り紙です。



ゆったり のんびりBBカード

ゆったり、のんびり、テキトーに。

遊びに来た孫、4才と

久しぶりのBBカード。
スペードマークは 初めてかな?

 

今度はこれでやる!
と字カードを並べました。

番号で見つけるのでなく、
たぶん英語を絵的に見て 同じものを探していました。



英語、2時間やればいい!

先週は小学生の各クラスで
Go Fish という
大人気のゲームを楽しみました。

同じカードを3枚集めていくゲームです。

(あのこが持ってそうだな~)と思ったら、
呼びかけて、
Do you have any (cards of)
に続けて カードのセンテンスを言って聞きます。

持っていたら、
Yes, I do. Here you are.
と渡します。

Thank you!
You are welcome.

も、忘れません。

言われたカードを持っていなかったら
No, I don’t. Go Fish!
と言い、

言われた人は場のカードを1枚もらいます。

 

こんな3枚セットがたくさんできた人の勝ち!
というゲームです。

初めてこのゲームをやったクラスも

このゲームが一番面白い!

英語2時間やればいいよ!
(今は1レッスン1時間です。)

などと 興奮気味でした。

Do you have ?
は よく使うフレーズですが、
単数形のものを言うことが多いので

Do you have a と、
「a」をくっつけて覚えている子も
多かったです。
ゲームをやりながら
「a」をはずす練習も出来ました。

 



達成、6BINGO❣️

最近 更新が途絶えがちな当ブログですが、
レッスンは 変わらず元気に楽しく
やっております。

さて、先週の火曜日、

出ました!
SELM式BINGOのグランドスラム、
年に数回出るか否かの 6BINGO!

このどや顔を
半分ですが、見てください!

64のセンテンスをすらすら言える
年中さんのKくんです。



リモート7並べ

木曜日小学生クラスは
教室の3人に、
転居したSちゃん姉妹がzoomで参加しています。

PCならではのパワーポイント教材を使うこともできるのですが
やっぱり私は アナログなゲームが好き。

今日は、7並べ用にカードを人数に分けて
Sちゃん姉妹の分は その写真を送って
あらかじめ向こうでも同じものを用意してもらいました。

そして ゲーム開始!
Sちゃん達の番になったら
出したいカードを

Here you are.

と画面に見せてもらい
私がそれを受け取るようにして
手元に用意してあった中から同じものを
場に置きました。

そうして
ちょっと時間がかかったけど
7並べを楽しみました。

リモートの2人に
1位と2位を持っていかれちゃいました!



要塞(BBカードのゲーム)

BBカードは トランプみたいなカード
時々 トランプタワーを作り始める子がいます。

そんな時始めるのが このゲーム。
センテンスを言ってから
倒れないようにカードを立てかけていきます。

以前はみんなで大きく作ったりもしたのですが、
密を避けて、今日は個々に自分の前に作りました。

男の子ばかり4人のクラス、
競争心もあらわな4年生の3人は、
3~5枚で壊れてしまい、
何度もやり直し。

6年生のR君は16枚全部を

こんなに見事に立てて
後輩たちからの尊敬を受けました。

このゲーム
確か昔 ORTからとって
キャッスル アドベンチャーと名付けられていたのですが、

何て名前にする?
タワー? キャッスル?

と聞くと 後輩たちが一斉に

「Rくんタワー!」「Rくんキャッスル!」

で、当のRくんが「要塞!」

そうか、要塞作ってたのか。
男の子だね~

 

という事で、このゲーム、
このクラスでは「Rくん要塞」
と呼ばれることになりました。