ホワイトボード用キットパス

来年から教室の筆記具を変更します。

先ず、テーブルの上に用意していた 2Bのエンピツがちびたので

こちらの、
エンピツのようなシャーペンを揃えました。

 

そして、ホワイトボードマーカーですが、

誰かさんたちが落書きした後、キャップの閉め方が悪く
すぐに書けなくなってしまうマーカー。。。

キットパスを知った時

ホワイトボードにもこれだ!
と思ったのですが、

使ってみると、形、芯の太さ、消しやすさ等が
やはり、マーカーには 及ばず 諦めていました。

ところが、
先日 キットパスアートインストラクターの端くれとして
勉強会に参加すると、

あるではないですか!

ホワイトボード用キットパス!

早速注文!
すぐに届いて

 

試し書き

いいでしょ?
カートリッジ式です。

専用のクリーナーを使えば
水を使わなくても落ちるので、
すぐに又書けます。

普段インストラクターとして
キットパスを普及させる活動を
ほとんどしていないので

せめてブログで紹介させてくださいね。

 

 



パプリカ英語版

小学生がみんな
歌って踊っている パプリカ、

これの英語版 ないかな?
と思っていたら、

今朝のめざましテレビで
紹介されていました。

そして 他の先生が
Facebook上で 動画を紹介してくださいました。

早速明日から
レッスンで楽しみます。



アソカ教室 クリスマスカード作り

アソカ教室の園児さんから小学生4クラスで
クリスマスカードを作りました。

クラフトに時間をかけたくないので
ツリーの紙を切ったり、星の部分を作ったりを
前もってやるのですが、
これが結構大変。
昨日は 朝から鋏を使いっぱなし、
家事をはさみながらなので、
全部終えるのが夜中になってしまいました。

正直疲れたけれど
ママも一緒に作った園児クラス、
1人で頑張った年長クラス、
やる気いっぱいの低学年クラス、
体験レッスンに2人のゲストを迎えた高学年クラス、

どのクラスも
とっても楽しそうで、
良かった!

3年生以上は
次のレッスンで
英語で封筒を書きます。

クリスマスに間に合うように
私が投函する予定。

おうちの人、
喜んでくれるかな~

 



木曜クラスのクリスマスカード

1時間目クラスは
ノートに Merry Christmas! を
練習してから カードを作りました。

2時間目5年生クラスは
カード作りもお手の物
スパンコールやリボン持参で
ゴージャスに作りました。

姉妹で、私はお父さんに、あなたはお母さんにと分担したり、
Dear My Familyと宛てたり、

「もらわなかった人がかわいそうなの」って

家族への気遣いが溢れているみんなです。



水曜日クラスのクリスマスカード

水曜日クラスの5人も
クリスマスカードを作りました。

それぞれ個性が出ていますね。

英検準備中の
6年生のKくんは
図工が大好き。

英検の勉強は嫌だけど
もしかしたら終わりに工作が出来るのではないかと
毎回期待して頑張っているんだそうです。

そうとは知らずに
ご期待に沿えなくて
ごめんなさい!

でも、勉強の後
短時間でできる工作なんて
あるかな~~

その日習った単語や熟語を使って作文し
その絵を描いてもらおうかな~



感謝の木

Thanksgiving「収穫感謝祭」レッスン、

小学生のクラスで
けこりん英語教室さんから
昨年購入した教材、「感謝の木
の活動をしました。

 

感謝する相手を12決めています。

いっぱいありすぎて 困る人、
感謝しろと言われたって、、、
と、困る人、、、などなどでしたが、

 

やっと 12枚の葉っぱに書いて

 

木に貼りました。

どの木も すてき!
おうちで 壁に飾ってね。



ナチュラル洗剤

今日は、英語や英語教育には関係のない日記、
いい本を見つけた話です。

花や小動物が好きな私、
日頃から 出来たら
自然に優しい生活をしたいと思っています。

家の掃除や洗濯にも
重曹やクエン酸を使うと良いと聞き
始めたこともあるのですが
どうも うまく使えませんでした。

でも、先日
家族の付き添いで
定期的に伺っている医院、
その長い待合で
いい本を見つけて
購入しました。

こちらです。

洗剤の性質を知って、
汚れに合ったものを使うことが出来るようになって
お掃除がたのしくなりました。

もうすぐ、大掃除の季節も
やってきますね。

私のように、重曹やセスキ炭酸ソーダで
つまずいた方に お勧めの本です。


写真は、Mちゃんからのおみやげ
枯れないうちに押し花にて、
Mちゃんに あげました。

Mちゃんが
教室に来る途中のよそのお庭から
摘んでいるのでは??
と心配したけど、

「うちからとってきてるんだよ」
とのこと、安心しました。



Happy Thanksgiving(収穫感謝祭)

今週のレッスンのテーマは
「Thanksgiving、収穫感謝祭」です。

火曜日は 園児さん、低学年のレッスンなので
この行事の起源などには触れずに

「感謝する」について考えました。

この奇麗な本を読んでから、

年少さんは自分が感謝したい相手は誰?
を考えて その人あてにカードを描きました。

 

 

年長さん~低学年は
写真ような「お手伝いクーポン」を作りました。

「Thank you」って言って渡してね。
って言ったら、

恥ずかしそうな みんなでした。
ちゃんと 言えたかな~~



並べ替え問題が苦手? 来週は学調!

先週、中3生と今月29日に実施される学調、
学力調査テストの模擬テストをやった時のこと

並べ替え問題が苦手、
日本語訳がついていればいいけど、
長文の中で 日本語訳なしで
前後関係から推測するのが
出来ない

とJC達が言うのですが、

や、日本語なくても
並べ替え 出来るんじゃない?

と思った私、
今夜は、日本語訳なしの単語並べ替え問題を
40問用意しました。

1000本ノック!
と言いたいけど、40本!

並んでいる単語の中で、
主語になれるのはどれ?
動詞はどれ?
2つあったら、どう選ぶ?
動詞が2つあって,その1つが原形で
おまけに to があったら、
不定詞を疑え!

と、40問。

弱点も見えたし
大丈夫、
2人とも出来ました!

長文を恐れずに
パズルだと思って楽しんでね。

写真は、可愛いマユミの実です。



私の好きな本

丸子5年生は もうすぐ
この本 ↓ を終えます。

こちらのワークには8つのトピックがあるのですが、
その最後のトピックの例文は、

My favorite book is “Draw Me a Flower” because the picture is beautiful.

と、長いので、
毎レッスンリズムに合わせてトピックを言うとき
みんなで、

無理無理!

と叫んでいましたが、
言えるようになったね~~~

そして先週は
自分の好きな本の好きなページとその訳を
発表したのですが、

愛読書を持ってきていなかったWちゃん、
「教室の絵本から選んでいいよ」と言うと
迷わす これ↓ を選びました。

 

この、「Ten Fat Sausages」、
Wちゃん 大好きで、
何度も借りて帰ったね。

教室では 先生が風船でソーセージを作っておいたら
それが欲しくて
「せっかくもらったのに
帰った途端割れて悲しかった!」
と、Hちゃん。

そうそう、
これは、フライパンの上でソーセージが1本ずつはじけていく歌なので、
先生は歌に合わせて
ソーセージの風船を 忍ばせた画鋲で割ったんだった。

風船の写真は こちら ≫

「よくケガしないな~と思ったよ。」

あ、実は先生、勢いよく割りすぎて
気が付いたら手が血だらけだったってことも。。。。

 

ああ、懐かしい。
園児さんの頃の絵本タイム、
楽しかったね~~