英語俳句@アソカ教室

新春俳句週間、
金曜日は アソカ教室で
中学生を中心に 英語俳句を作りました。

英語の語順、
主語ー動詞ー目的語ー修飾語

がしっかり入っているからこそ
文法を無視したような作文は、
中学生にとっては
難しかったようです。

the blue sky
a bird is flying
sound of wind
Yuta

青い空
小鳥が飛んで
風の音

 

the old village
Victor the violinist visits
sound of violin
Jikai

古い村
バイオリニストのビクターが訪ねて
バイオリンの音

 

Bangtan and Army
they love each other
forever
Iroha

バンタンとアーミーの
愛は
永遠だ

 

in the rain
waiting for the train
got tired
Takeru

雨の中
電車を待って
疲れたよ

 

the old bench
a girl sings
sound of the piano
Hanako

古ベンチ
少女が歌って
ピアノの音

 

きれいな句、
BBカードを思い出して
くすっとなる句、
韓流ファンでないとわからない?句
などが出来ました。



新春BB俳句会 その2

木曜日の4年生クラスでも、

芭蕉さんの真似をして、
BBカードから イメージして

英語俳句を作りました。

 

 

the old book
a girl cries
reading
Wakana

古い本
少女が泣いて
読んでいる

the old bag
go to Hawaii
got a hole
Haruka

古いかばんで
ハワイへ行ったら
穴あいた

 

the new dress
danced with a dog
got a hole
Honoka

新しいドレスで
犬と踊って
穴あいた

 

the new present
a switch broke
sound of cry
Soshi

新しいプレゼント
スイッチ壊れて
泣き声の音

 

the old house
a boy and a girl play
sound of laugh
Yoshihari

古い家
少年と少女が遊ぶ
笑い声

 

おみごと!(笑)



BB英語俳句

今日は 「英語俳句」を作りました。

「英語俳句」のきまりは、

1.3行で書く
(俳句の5-7-5と言う形を現すため)

2.短ー長ー短の3行で 5-7-5の感覚を
(無理に守らなくても良い)

3.季語がなくてもOK

と、とても楽なものです。

 

お手本は、芭蕉の
「古池や 蛙飛び込む 水の音」

英語だと、
the old pond
a frog jumps in
sound of water

さあ、思ったことを書いて!

なんて 言われても、
短い時間に 急にはねぇ~

ならば、

BBカードから イメージしよう~

 

と作ったのが こちら

the rotten peach
Peter is eating
in the sun
Keigo(5年)

腐った桃
ピーター食べる
日向かな

 

the old bed
Cathy sleeps in
has  a good dream
Misa(3年)

古ベッド
キャシー眠って
夢を見る

 

the jet fell down
safe children
sound of laugh
Yuma(5年)

ジェット落ち
無傷の子ども
笑い声

 

中1も作りました。

the old bench
a boy lost
his bananas
Tsugino

古ベンチ
男の子がなくす
バナナかな

 

the old pond
a  girl is washing golden eggs
come out chickens!
Kanon

古池で
金の卵洗う少女
ひよこがかえる!

 

the flower village
cats and dogs sing
skipping around
Kaho

花の村
犬猫歌い
スキップする

 

みんな、上手!
ああ、楽しかった~



受験生へ~先輩からの アドバイス

センター試験も目前に迫ってきましたね。

受験生の皆さん、
体調を崩さないよう気をつけて過ごして下さいね。

 

先日、元ポピンズ生の大学生2人とランチしました。

その様子は ≫こちら です。

このとき、受験の時の話が出たので、
後輩のために
昨年見事合格を果たした 小前利徳さんに
アドバイスをお願いしました。
<小前利徳さんより>

受験の心得
受験と聞くとどうしても合否ばかりに目が行きがちですが、 どこの学校にいったとしても、夢や目標を達成できるかどうかは自分次第です。例え第一志望の学校に行けたとしても、そこで努力できなかったらあまり意味はないはずです。だから、目標や目的、夢など「なんのために」というところをしっかりと自分の中に持ち受験勉強をして欲しいです。そうして全力で取り組めばきっとどこに行ってもがんばれるはずだし、合否ばかり気にして苦しみすぎず、楽しんで勉強することが可能になると思います。頑張ってください!!

受験当日のアドバイス
受験当日、周りの人がやけに賢そうに見えたり、落ち着いてるよう見えることもあるかもしれませんが、みんなめちゃくちゃ緊張してるし不安もあります!大事なのは今の自分の力をできる限り出すことです。前日緊張で眠れなくても、試験の1日くらいなら全然大丈夫です。(僕は中学の時も高校の時も前日あまり眠れませんでした。笑) 緊張感を楽しんでやろうくらいの明るい気持ちで行けるといいと思います。

それと、着席の指示から試験が始まるまで割と時間があるのですが、少しでもトイレに行きたくなったら絶対に手を挙げて行ってください!僕は試験中トイレに行っておけばよかった後悔しながら、ケアレスミスを連発してしまったので…

小前さん、
受験生の皆さん、
楽しんで、頑張ってね~


1月のカレンダー Snowman(ポピンズ・トドラー)

ポピンズ・トドラーは
ちょっと早めですが
2月のカレンダー作りをしました。

雪が降らない静岡、
雪だるまも作れないので、
カレンダーに作ってみました。

土曜日なので、
お兄ちゃんも参加してくれました。
どれも可愛いでしょう?

この歌のように

ボタンが3つ、
目、鼻、
帽子とマフラーをしています。

絵本は、

怒ったときのママ猫、こわ~い!
子猫たち、かわいい!
絵がとてもきれいな絵本です。

 

次回の ポピンズ・トドラーは
2月2日(土)朝9時から
アソカ貸し教室2Fにて
バレンタインカードを作る予定です。

お待ちしています。



木曜クラスの抱負

今日はいつも学校帰りに来て
宿題をやるRちゃんも なかなか来ないし

珍しく早めに来たR子ちゃんと
他の皆はお休みかと心配して待っていましたが
始まる頃には みんな揃い、
ホッとしました。

 

その 低学年クラスの抱負です。

 

 

4年生クラスは
1時間くらい早く来て

この寒いのに
外で 「逃走中」ごっこをやっていました。
元気だね~

 

4年生の抱負はこちらです。

その後、
お正月らしく、
BBカードの「坊主めくり」と、
「カルタ取り」をやりました。

初春ムードの抜け切らない来週、
高学年は「英語俳句」で遊ぶ予定です。



坊主めくり

水曜日の各クラスでも
新年の抱負を書きました。

その後、BBゲーム大会。

お正月らしく
「坊主めくり」

代名詞の変化を言いながら

カードをもらえたり、
没収されたり。。。。。

わ~い!

 

 

やったぁ~~

 

今年も元気いっぱいに過ごせそうです。



園児さんたちの抱負

今週は、
新年の抱負を
ラッキーカラー、ゴールドの
絵馬(?)に書いています。

火曜日は丸子で 園児クラスが2つあります。

1時間目。
まだ 年少さんのYくん、
ママのヘルプで、

自分でかけました!!

 

年中さんのHちゃんも 元気に書きました。

お休みだったRくんも、
おばあちゃんのお家から帰ってきたら
書いてね!

 

2時間目の 年中、年長さん。
新年の抱負を書くのも2回目です。

みんな、
1年間 がんばろうね!

インフルにやられちゃった
Mちゃん、来週は元気に参加してね~



New Year’s Resolutions(新年の抱負)2019

今日から、2019年のレッスンが始まりました。

新年第1回目のレッスンの恒例は
「New Year’s Resolutions
新年の抱負」を書く! です。

今年のラッキーカラーは

ゴールドと赤 だとか

そこで、
ゴールドの絵馬形の紙に書いて、
赤いモールで留めました。

「中学生になったら勉強する」と、6年生。
「今年は 高校生活を楽しむ」と高校1年生。
「もう楽しんでられない、努力のみ!」と高校2年生。

それぞれの抱負に寄り添って
1年を過ごそう~と思っている私は、

「Everything for the good of students」
と書きました。



「奇跡」とランチ!

みなさま、
本年もどうぞよろしく お願いいたします。

私事ですが
昨年の1月13日に母が亡くなり、喪中でした。
もう1年近く経つのですが、命日も近いので
かえっていろいろな思いがあり、
ご挨拶したり、
文章を書く気持ちになれないでいました。

 

でも、

 

今日、「奇跡」とランチしてきました!
縁起が良いでしょう?

これは ぜひ 皆さんとシェアなくてはね~

この2人が その「奇跡」です、

素敵な若者でしょう。
2人は 小学生のときから高3の大学入試後期試験間際まで通ってくれた兄弟です。

何が奇跡かと言うと、
2人とも 関西の国立K大を前期で逃し、
後期で合格を果たしたんです。
高校も同じ県立S高なので、
学校に「後期のK(苗字)」って伝説ができたとか。。。。

英語が得意だったことがカギだったので、
私も 鼻高々!

いえ、高校生になってからは
(優秀な2人、もう私が見なくても十分じゃない?)
と、思っていたんですが、
長い間、お家の方に車で送ってもらって
通ってくれました。

「挨拶に伺います!」
と、ラインもらったので、
ランチに誘いました。

2人とも 高校の英語の先生を目指してくれて
本当に私は幸せ者だと思います。

後輩の参考になること、
私がどんな先生なのか、などなど
たくさんおしゃべりしたのですが、

長くなるので、
今日はこの辺で。。。。