ポピンズ・トドラーとは?

 お子様とお家でも英語を楽しみませんか?
そのヒントを持って帰っていただくのが、ポピンズ・トドラーです。

ポピンズ・トドラーは
Hello,how are you?と挨拶の歌で始まり、
まず輪になって、体を使って英語の歌遊びをします。
その後、毎回のテーマに沿った、絵本、歌、クラフトを楽しみます。

今までの例では、
「数」がテーマの時、

「10本のソーセージ」

フライパンの上で、ソーセージがはじけて数が減っていくお話です。
絵本の後、歌にあわせてフーセンを「POP!」「BANG!」と割りました。
大きな音にみんなびっくり!とても印象に残ったようです。
それから、紙のフライパンの上でソーセージを焼いて、
数えながらバンズの上に乗せて、
絵本のお話のようにホットドッグを作りました。

「色と数」がテーマの回では、

子供たちが大好きなアイスを使うことで、楽しく数を数えました。
数と一緒に色を言ったり、味を想像したりしながらレッスンを進めますよ♪

秋には、

落ち葉を拾ってきて、歌あそびをして、ミノムシさんを作ったり、

12月には「クリスマス」をテーマに

お子さんの手形で ツリーを作りました。

「お子さんの成長の記念に」と大事になさっているお母さんも多いです。

ポピンズ・トドラーの秘密(?)
●その1
クラフトの活動に、「キットパス」を使います。
「キットパス」は、無害で、クレヨンにも、絵の具にもなる不思議なチョークです。

↓「キットパス」で作った手形アートです。

●その2
英語の音(フォニックス)を学びます。
「英語が苦手だ」とおっしゃるお母さん、
英語の正しい発音をゼロから学びませんか?
お子さんもご一緒に楽しめる活動で少しずつ英語の音を学びます。

例えば、

ペーパープレートでヘビを作ってから、
ヘビの 鳴き声を 真似て

s、 s、 s、(スー、スー、スー)

と、 アルファベットの名前「エス」ではなくて 音を学びます。
お子さんは クラフトを楽しんで、ママは 発音を学んでください。

フォニックスについては、こちら⇒


■大江卓人くん(5歳)、真友人くん(3歳)のお母様のご感想

長男が1才3カ月から次男も1歳2カ月からポピンズトドラーに通わせて頂きました。
1時間のレッスンに歌や体を動かしたり、絵本、クラフトという風に幼児が飽きないような構成内容になっており、 1~2歳でも楽しんで通うことができました。特にクラフトは素晴らしく、思い出に残る作品が沢山できました。
お教室では英語を口に出さなくても家で歌を口ずさんだり自然と覚えていて、慣れてくると発言したりするようになりました。
単に英語のお教室としてだけでなく幼稚園前の教室活動の練習にもなったと思います。
イギリスに子連れでホームステイをしましたが、周りの大人の真似をして会話をしようとするなど成長した姿に驚きました。
英語に親しむには子どもの興味のあることから入るのも一つの方法かと感じました。
ひとみ先生の多様なレッスン内容の中にもそのきっかけがあると思います。


ポピンズ・トドラー
2017年度 募集概要

対象: 1歳半位から、入園前の親子
定員: 10組
場所: アソカ貸し教室(静岡市葵区常磐町2-13-2 )
日時: 第1,3木曜日10時30分~11時30分(年間20回)
会費: 1回 1,000円
教材費: 2,025円(キットパスラージ水筆ペン スケッチブック)
持ち物:ハサミ、糊

次回の日程は→こちらで

1度体験してから 継続をお考え下さい。

お待ちしています!